マインドマップと成功する日常

マインドマップと過ごす日常が運んでくる成功を皆さんと一緒に考えたいと思います☆

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

Vision 生き生きとした夢を描く mm103

2007年10月3日

2007年受講した、フォローアップ講座第3弾!
(フォローアップ講座はブラッシュアップ中でお休みです。2008年10月現在)

『 Vision 生き生きとした夢を描く

講師は、石ヶ森久恵さん。
思えば基礎講座から、こういったパーソナル用途のマインドマップを受けつつ、
人間関係無理していたので、紙一重で前向き(笑)。
その前向きな部分で、新しくやっていたのがマインドマップでした。

mm103 Vision (071003  mm103 Vision)


全体的に白っぽいのは、色鉛筆で描いているからです。
そして、輝くようにと、黄色を使っているからです。
色合いが明るいのはいいけど、弱いですね~263

さて、このイメージを描く前に、講座では自分の隠れたVisionを探るために
いくつかの手順を踏みました。

mm103' 準備 (071003  mm103'準備)
これは、3分30秒で描いています。
もっともっと貪欲に描けばいいのに2って'08 年の私は思いますね。
どうも、未来に対して
 よく言えば、謙虚。お行儀がいい。
 悪く言えば、消極的。夢がない。
ちょっと活力が足りません。

マインドマップは自分の頭の中身を描き出せるけど、
見つめる勇気とか、何が出てきても受け止める強さ、
色んな準備が整わないと、遠慮してしまうところがあります。
まだまだ修行中。

Visionを描くために、いくつかの手順を踏んで
頭で考えている自分の未来ではない、心の中で本当に望んでいる未来を探しました。

ペアを組んで、インタビューをしあい、
自分では気付かないよさやこだわりを見つけてみたり。
この時ペアを組ませていただいた方が、
インストラクターの同期420の方2
インタビューマインドマップを見てビックリ。

縁なんですね~。
ありがたいことです。

まだまだインストラクターになるなんて、全然思ってもみなかった2007年10月。
少しずつ、縁が深まっていたようです。


マインドマップ描く友達と一緒に夢を描き合えたら、きっと何かが深まります420
スポンサーサイト
何に使えるか? | コメント:0 | トラックバック:0 |
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。