マインドマップと成功する日常

マインドマップと過ごす日常が運んでくる成功を皆さんと一緒に考えたいと思います☆

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

久しぶりに PURE-COLOR-F

サインペン <PURE-COLOR-F>
                三菱鉛筆株式会社

初めて、マインドマップ基礎講座を受講した時から
研修インストラクターになるまでの長い間使っていたペンです。

 太字 と 細字 が、1本で描けて、

 発色がいいです。

<PURE-COLOR-F>でマインドマップを描くなら、

メインブランチサブブランチくらいまでは太い方で文字も書くと

 メリハリ がつきます。

見た目451 インパクトが違いますね。


例えば、試験勉強なら

「絶対落とせない!」  重要な部分は、
太字の方が、パッ353と目がいっていいですよね?

復習する時も、そういうところだけ追っかけていますよね。


細字は
「 覚えておいたら後9点増えるかも 」 というような
時間があったら覚えよう的な事。


教科書や雑誌、カタログなどもそんな風に字の強弱は意識されています。

細字だけのペンを使っていると、字は大きく描くのですが、
それでもインパクトが薄くなりがち・・・。

太く修飾したり、マークやイラスト縁取りをつけて強調するといいと思います。



それにしても、ピュアカラーの発色はいいなぁ~420414416418419417415420

ペンマインドマップの印象って結構変わります。


このブログを始めて、自分のマインドマップ画像一覧して再発見。
それぞれのペンの良さ・特徴が良くわかります。


皆さんも、慣れている方はペンで新風を。
これから始められる方は、お気に入りの書き味のペンを選んで
マインドマップを楽しんでみてくださいね491
スポンサーサイト
文具 | コメント:0 | トラックバック:0 |
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。