マインドマップと成功する日常

マインドマップと過ごす日常が運んでくる成功を皆さんと一緒に考えたいと思います☆

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

脳 『爆笑問題 のニッポンの教養 』 mm709

ちょうど、『記憶力を強くする』 (著池谷裕二)のマインドマップを描いていたので
TVでに関する話題を耳からいれると
なにか ひらめき で繋がるかな?BGVにしていました。

NHK 爆笑問題のニッポンの教養
FILE064:「こころは水で作られる!?」


新潟大学・統合機能研究センター長の中田力氏のお話です。

東京大学医学部を卒業後、渡米しカリフォルニアで臨床医になられただけに
今までの研究室とちがって(?)広くて綺麗267

(アメリカの人と仕事することがあると彼らの感覚が・・・)
 「サイフの厚みで出来を測るところあるから」
 「頭のいい奴が稼げないわけがない」

という言葉が、知識を経済に変えるのが得意な国の感覚だなっと。
本題と違いますが面白い。

途中から、久しぶりにTVを見ながら描いてみようと、方向転換。

PURE COLOR-F で描いてみました。
爆笑問題 心は水で作られる? mm709(090304 中山力×爆笑問題

どんどん話が進むので細字に切り替える暇もないので
太字のまま描きました。

また、30分ほどの番組で最後空間が余ってしまいました。
なので、<AHA!>=私が<!>と思った言葉のブランチを作りました。

興味があった、と心。また水分子が関わっているかどうかは
もう少し突っ込んでお話聞きたかったです。
水(水分子)が関わっているかどうかについては
対象が小さすぎて(?)証明できないそうです。


最先端の研究をしている中山さんですが

「 サンタクロースがいるかどうか?気になる子が科学者になるんですよ
  いるならいる。いないならいないと確かめずにはいられない 」 とか

「 科学のいいところは、将来 正しいか間違っているか証明してもらえること 」

あぁ、科学が好きなんだなって思いました。
科学者って、自分の研究が活かされ、
後生で謎が解き明かされるのもよしとしている人たちなんじゃないかと思いました。



さて、使うペンで だいぶ印象も変わるのがわかっていただけると思います。
皆さんも相性のあうペンを探す楽しみも味わってみてください420

スポンサーサイト
TV | コメント:0 | トラックバック:0 |
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。