マインドマップと成功する日常

マインドマップと過ごす日常が運んでくる成功を皆さんと一緒に考えたいと思います☆

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

マインドマップ と 議事録 ・・・言葉をしらなくても

マインドマップを会議の時に描いても、社内的には議事録フォーマットがあって
フォーマットに起こさなければならない。

マインドマップのよさを知っている方ほど、そこにじれったさを感じていると思います。

議事録については質問されることが多いので
それだけ関心が強いのだろうと思います。


ちょっと凄いな~と思うことがありました。

是非一緒に仕事をしたいと「抜擢(?!)」された仕事で会議が何度か行われています。
せっせとマインドマップを描いて何が起きていて何が大事かついていこうと頑張ってます。

当然、議事録を描くのです。ここが凄い。

私は通常の仕事があるので、あまり時間を割くことはできません。
議事録を書く参考にするには、マインドマップを解説したり、
省略した言葉など描き足す必要があると思っていました。
(会社の人はマインドマップを知らないので)

ところがみんな忙しいので、遠慮がちにですが
「お急ぎなら、このままこれ見ますか」と、希望を伺うと「コピーさせてくれ」と・・・。

相手の方はマインドマップという言葉も知らないのです。
「マインドマップというんですよ」と、一度お教えしたのですが記憶間違えしています。

それなのに、

 「これがあると助かるんだよ」

嬉しい言葉!それに、何も知らないのに使ってくれているところに驚いています!
そして、議事録が上がってきました。

びっくりしました。

その方は『マインドマップ』という言葉もしらないので、本も読んでいないはずです。
それなのに、直観的に使えるものだとわかったんですね。


マインドマップについて何も知らなくても、その恩恵をあずかることはできるんですね!
皆さんにも、そんな体験をしてみていただきたいなっと思います☆


追伸・基礎講座ではどうしてこういうことが起きるのか?
   その背景からまるっと理解して身につけるまでを体験できます。
   知っていると、人からコピーするより自分で描きたくなると思います♪
   こんな私の基礎講座の案内は只今準備中です!
   待ちきれない方は、コメントorメールでお問い合わせください☆
スポンサーサイト
何に使えるか? | コメント:0 | トラックバック:0 |
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。