マインドマップと成功する日常

マインドマップと過ごす日常が運んでくる成功を皆さんと一緒に考えたいと思います☆

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

今日は母の誕生日でした

今日は母の誕生日でした。

インストラクターになるために私が開催したトライアル講座
第1回の受講生に母はなってくれました。

私はトライアル講座沢山開催しました。
習い事はカルチャーセンターや資格予備校。大学の生涯学習などしか知りませんでした。
だからこそ、心地よく受講していただくこつなど
回数を重ねて学ばせて頂きました。


一番困ったのは受講生を探すこと!
当時、マインドマップを知っている人が私の周りにはほとんど…いえ皆無でした。
開催日は近づく、誰が来てくれるのか…
本当の第一回なので身内に声をかけました。

第一回の受講生は二人。
母は来てくれました。

私がこれからやろうとしていることを知っていてほしいというのもあり
それにいいものは、家族にすすめたい!というのもあります。
だから、来てくれた時は嬉しかったです。

心配なのは、学ぶなんてこととはずっと縁のない主婦…それも「年金」を貰う世代です。
6時間の講座なんて、人生初体験のはずです。

座ってられるのか?腰が痛くなるんじゃないか?と変な心配してしまいます。


会場やセミナーの内容は本番と同じに行うので
電車に乗って都内の会場に時間に来てもらいます。
それだけだって大変なことだと思うのに付き合ってくれました。

私の方はセミナー内容に工夫を加えていきました。
イギリス人のトニー・ブザン氏の開発した思考ツールなので
英語が多く、それをカタカナになおしたり、意味をどう伝えるか?考えたり。
年代によって伝え方も工夫が必要です。


ちゃんとトニー・ブザン氏のマインドマップを伝えたい。
理解してほしいし、出来れば描き続けてほしい。

結果!6時間の講座、よくぞついてきてくれました!


マインドマップ講座の凄いところは盛り沢山なのにあっという間に終わってしまうこと。
多くの受講生はこのことにまず驚きます。
それだけ、マインドマップ基礎講座は楽しくて参加型なんですね。


第一回のトライアル講座は、無事終わりました。
身内といっても真剣勝負。学びの多い一日でした。


未知の存在のマインドマップに挑戦する母は面白い人です。
感謝をこめてお祝いとこれからも元気で、楽しんで生活してね!と伝えました。



皆さんも是非ご家族や親しい人を巻き込んで
マインドマップ楽しんでみてください!
意外なコミュニケーションや発見があると思います
スポンサーサイト
日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。