マインドマップと成功する日常

マインドマップと過ごす日常が運んでくる成功を皆さんと一緒に考えたいと思います☆

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

待ちに待った本の登場! 『iMindMapではじめるマインドマップ(R)』

待ちに待っていたです。

Bzan's iMindMap の

ビジネスシーンで使うならPCでスマートに!
MindMapマスタートレーナーの伊藤賢さんのを待っていました。


手にして驚いたこのの凄いところは

 iMindMap ではじめる マインドマップ(R)  ということです。

「はじめる」のに必要なマインドマップの知識が
しっかりした構成で、ソフトの基的な使い方から
終盤ではパソコンソフトの強みであるグルーブ作業のワークまで。
この薄さの中に要領よくまとまっています!

取り上げられている事例・実践ワークとそのポイントは
マインドマップの説明として簡潔にキッチリ表現されているのです。

それは、手書きのマインドマップにも共通していることです。

ですので、
「iMindMapはまだだけど、マインドマップは興味があるの」
という方にもお勧めです!

是非、手にしてほしいなっと思うのが

マインドマップのことを知りたいけど、通勤電車でを広げるには
 イラストが多くて恥ずかしかった」
という方や、
「パソコン関連図書を読み慣れている」方です。
(本の構成が似ているので頭に入りやすいと思います)

実践するワークはTRYしたいテーマだし
制限時間が与えられているので、自分がどんな風に思考を吐き出すのか?
意識して作業ができます。
 
で、タイマーソフトの紹介まである(笑)

もちろんiMindMapもCD-ROMに評価版と作例が収録されていて
すぐ使えるなんて親切!

開発者のクリス・グリフィス氏のインタビューも情報豊富
iMindMapが世界141ヶ国でダウンロードされているなんて凄いです。

教育においてMicrosoftと共同で
ルワンダにパソコンやiMindMapなどのソフトを寄付するなどの活動も紹介されています。

クリス氏が「ソフトウェアのやりかたに沿った中で作業するのではなく、
ソフトウェアを用いて人間の右脳と左脳の両方を…」とおっしゃってます。
まさにiMindMapはそういうソフトです。
(iMindMapはMicrosoftのProject というガンドチャートソフトに出力できるんですよ!)

 

サブタイトル「パソコンで広がる思考の翼~」

パソコンで、思考が広がると思ったことないのですが、
iMindMapだと広がるんだなぁ~
そこが、他のマッピングソフトとやっぱり違うと思います。

そういう凄いところがまだよく知られていないので
この本を読んで一緒に話せる人が増えると嬉しです。



あなたはどんな思考の翼を広げたいですか?
TRYしてみてほしいと思います☆


スポンサーサイト
| コメント:0 | トラックバック:0 |
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。