マインドマップと成功する日常

マインドマップと過ごす日常が運んでくる成功を皆さんと一緒に考えたいと思います☆

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

ロバート・ハリス氏に会ってきた mm782

皆さんは自分自身の 『 人生100のリスト 』 持っていますか?

 『 人生100のリスト 』 

ロバート・ハリス氏の著書のタイトルです。

本から音楽が流れてきそうなスタイリッシュな本。
中身は、破天荒な人生がぶちまけてある熱い本。

その著書をベースに参加型のトークディスカッション
それも50人!というセミナーに参加しました!

http://daystudio100.com/tokyo/script/report_detail.php?id=65

こんなリスト作れる人って、私とは違う人だからなんだろうな…と、
心のどこかで思う事で、自分がこういうリストを作ることから
「 降りていい 」 と、許可してしまってる気がして、
「 私だって出来る! 」 と、思いたい。

それにしてもどういう人物なのか?
本の破天荒さと、ナイーブさ…
こんなことができる人ってどういうエネルギーをもってるんだろう?
それを確認したくて参加したのかもしれません。

一目見た瞬間、驚きました。
なんとスマート!(体型だけじゃないですよ) 荒々しさは感じなかったです。
そして、話すときの相手を見る目が優しくてこれは、話す相手が心を開くなっと納得の魅力。


セッションは、最初にオーディエンスの私たちに
「 人生の夢を10個、今書いてください。自分に重要な10個を 」 と、始まりました。

ロバート・ハリス氏とセッションが始まります。

(もしよければ、皆さんも書いてみから読み進めてください)

人生の100ノリスト (mm782  ロバート・ハリストークセッション 

最初の問いかけは
 「 10個書くのが難しかったですか?簡単でしたか? 」

私は難しかったのです。
もうひとつの問いかけは最後に書きましょう・・・。

会場で10個をシェア。参加者のリストに丁寧にやり取りしてくださいます。その中で、
ロバート・ハリス氏が『 夢 』 として大事にしているのかな?と私が感じたところに
マインドマップ69つけておきます。

私はといえば。いろいろ考えて手が止まってしまいます。
例えば・・・

 「 南極へいってペンギンを見る! 」 
 「 ブロードウェイでミュージカルを観る! 」…

心が反論するんです。

 「 いつでもできるのにやってないこと書くの? 」 とか
 「 見る・見るって 受け身じゃないの! 」 とか・・・。

受動的な夢が多いのが情けないです!と、質問してしまいました。
ハリス氏は、

 「 それに気づけただけでも、今日来た価値がある! 」

と言ってくださいました。
言葉も、ぶつけてみるものです。その反応でわかることがあります。

ハリス氏は受動的だったり、いつかいつかと先送りすることについて・・・

 「 やってしまう。
   目の前に水があって、冷たいかな?どうかな?って考えるのではなく、
   水があったら飛び込んでしまう。そうすれば、水が冷たいかどうかわかる 」



最後のほうで<目標>と<夢>の違いについての話が印象的でした。


 <夢>の中には、 「 何となく気になる 」 というのがあっていい。
 <目標>っていうと、「 確固 」 として息苦しい。

 もっとリラックスして、無駄に思えるような夢を持っていていい。
 もっと心をオープンにして
<夢>と<目標>の二つをもっていていい。  

ここで、ハリス氏がいきなり
映画 『 コラテラル 』 でね…と。

ガツンっときました。
この映画、色んなこと考えた1本です。
マインドマップの紫色のブランチの四角は、【モルディブの写真】です。観た方はわかりますよね!

今日ハリス氏は仕事しなければならない大人と<夢>の関係を話してくれたようにも思います。
息苦しさ・・・か。

さて、ハリス氏がこの会の最初に問いかけた二つ目の質問

 「 10個の中に仕事にかかわることは幾つぐらいありましたか? 」

今の時代、<仕事>がサバイブになってしまっていると。
リラックスして、一見無駄のように見えるような<夢>を
もっと自由にもっていいと言ってくれているようでした。

まだまだ、いい言葉が沢山あったのですが、この辺で…


あなたの10個の夢はどんなでしたか?
今度100個書いてみませんか?

私、マインドマップで描いたら止まらなくなりそうな気がして箇条書きしてたんです。
もしよかったら、マインドマップで描いてみませんか?

スポンサーサイト

講義録 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<講義録・会話の記録でありがちなこと 昨日のマインドマップで | HOME | 生活 と マインドマップ。 レシピ と 結果。 ㎜781>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。