マインドマップと成功する日常

マインドマップと過ごす日常が運んでくる成功を皆さんと一緒に考えたいと思います☆

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

『風のガーデン』  mm571

緒形さんの遺作だから見ようと思ったら
中井貴一さん出演しているし(中国映画に単身チャレンジしたころから好感)
脚本が倉本聰さんです。

風のガーデン
http://wwwz.fujitv.co.jp/garden/index.html


シナリオの勉強再開したので、これはやっぱりしっかりみなければ。と
倉本さんのシナリオは、好きな人が多いです。
恥ずかしながら、私しっかり拝見したことがなかったようで、
ここは膝を正して見なければ。と、22時にTVの前に。
サインペンとA3の紙も用意して・・・

マインドマップを描きながら見てしまいました330

倉本さんのシナリオってどんな風なのかな?
としっかり見ようと思ったわけです。

mm571 『風のガーデン』 (081009 『風のガーデン』)

このマインドマップは見ながら描いているので1時間半位です。
セントラルイメージもドラマ開始してから描いてます。
色鉛筆で彩色だけ終わってからやりました。

見ていて、気になったことをメモしていきました。
こうしてみると、構成優先の見方をしています。
意外と、しっかり場面があったなと思っても、2~3分だったりしてビックリ。
邪道な見方をしてしまったかな?

最近のTVでは珍しいカメラワークで、よかったです。
ちゃんと、夜は夜。朝は朝に撮影しているようで、外の光がいいです。
気合の入り方が違うように感じます。
よかった。皆ががんばって作っているのがわかります。

がっつりテーマと組み合うドラマが好きです。
スポンサーサイト

日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<NLPを体験して mm100 | HOME | 『7つの習慣』を読んで mm094 mm096>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。