マインドマップと成功する日常

マインドマップと過ごす日常が運んでくる成功を皆さんと一緒に考えたいと思います☆

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

図解仕事の出来る人のノート術 mm105

2007年10月7日

『図解仕事の出来る人のノート術
ノートを使って深く考え、発想する122の方法-樋口-健夫

を読みました。

mm108 アイデアマラソン  (mm105 図解仕事の出来る人のノート術

私はかなり情報が好きです。

手帳術  や
ノート術  の類は、もう充分知っているつもりでもまた手を出してしまうジャンルのです。

なにか秘策があるのでは?!と思ってしまうんですね。
社会人を長くやっていれば、独自のスタイルを確立しているはずなので
この手のを読んで沢山書き残すことはあまり無くて正解だと思います。


こので面白いなっと思った著者の手法は

①アイデアに通しナンバーをつける
②ガシャコンっていうナンバリングの道具を使う
  (この道具の名前をGoogleったら、「マ○クス ナンバリング」ってそのまま!257

イラストでメモして名前が分からなくても今はGoogleがあるから不自由しないですね

マインドマップを書くたびに、ナンバリングしておくといいですよ~と言っているんですが
元ネタこれだと思ったら、既にmm105となってるのだから、自発的なものだったようです。

ナンバリングしていたおかげで
こうして、日記を書くのも楽しいし、なにより、変化を追えるのが面白い。

最初は、100枚を目標にしていました。
(これがインストラクターへの道を開いたといっても過言ではないです)
描く励みにもなります2

皆さんも今日描いたマインドマップにナンバーをつけてみてはいかがでしょうか3
お勧めです2
スポンサーサイト

| コメント:2 | トラックバック:0 |
<<資料 捜査指揮 mm109 | HOME | では一年前のドラマ 『死化粧師』  mm105>>

この記事のコメント

こんにちわ。アイデアマラソンの考案者の樋口健夫です。

素晴らしいですね。マインドマップでアイデアマラソンを継続されていくなんて。それが数百枚、数千枚もになれば、もうこれは芸術の領域ですね。それ自体が本になりそうです。思考のシナプスの具現です。
2008-11-07 Fri 23:57 | URL | 樋口健夫 [ 編集]
樋口健夫さま

ありがとうございます!
ご著書にありましたことば、
「人はスランプに陥るものだ。
そのときにアイデアの数を見ると、
「これだけ今まで出せているのだから、出ないはずがない」と思える」
という言葉は励みになりました。
そして、事実、元気になります。

マインドマップだけでなく、読んだ本にも通しナンバーをつけています。

実績ある本のすごさを感じずにはいられません。
ありがとうございます。
2008-11-09 Sun 21:54 | URL | Kiyo [ 編集]

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。