マインドマップと成功する日常

マインドマップと過ごす日常が運んでくる成功を皆さんと一緒に考えたいと思います☆

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

ノート術について考えてみる

昨日(081029)、NHKのニースでマインドマップについて報道されました。

全国の人のなかで、「初めて聞いたよ!」という人もまだまだ沢山いらっしゃると思います。
その方たちの眼に、どのように映ったでしょう・・・?
すでにマインドマッパーです!という方も
名前は知っていらっしゃるけど・・・という方も、まだまだ日本全国の中では先頭集団です!

「娘と見ました。 今、ノートをどうとるのがいいのか?話している時でとても興味深かったです」

と、メールを下さった方がいます。(ありがとうございます)

振り返ると、親とノートの取り方について話した記憶なんてないなぁ~。
親御さんが一緒になって「どう勉強するといいか?」という視点を持って話してくれるのは
とても素敵なことだと思います。

思い返すと、ノートって、まず
「字をきれいに書きなさい!」 と注意されたっけ。

小学校で一番記憶に残っているのが、国語の漢字練習帳。
中学では、英語の赤い線の入っているノート。

ただ、書いた中身はよく覚えていません・・・。

1行に、きれいに描く。聞こえはいいけれど、ちょっと没個性目指す定型ならいいよ。
ですね。

では、中身で記憶に残っている事って?どんなこと?

私は、大学の時の生物だったかの授業で、
RNAという逆転写酵素のことをノートの上部に書いたのを覚えています。
形も。

形・・・そうです。イラストで、うにうにと、「逆転写のイメージ」の板書を写したんですね。
これが、ユニークだった。
壺のような形が繋がっている絵です。

他に、ノートのはしをちょぎって書いたこと。 や、
教科書の偉い人にヒゲをはやしたこと。 や、
パラパラマンガを描いたこと・・・ なんて覚えている方いらっしゃるのではないでしょうか?

キレイに書いた文字ではなくて、笑ったり楽しんで描いた落書き・・・のほうが記憶に定着している。

楽しむ

感情と結びついた記憶は定着します。


そういうこともあって、私はマインドマップで描いたほうが記憶に残る。と、思えるのです。

どうでしょう?
マインドマップってどうなのかなぁ?と思われる人も、ちょっと思い出してみませんか?

 


未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |

去年の9月後半!

2008年のことを書いていたら、
2007年のこと、書いてないな~と、手帳をめくる。

と、大変!

ヘッジファンド手法についての金融セミナー聞いてマインドマップ書いてますね。
(マンダリンオリエンタルで開催されるので行きたかっただけという話も)

フォローアップ講座 「マインドマップで取れる講義録・議事録」に出たり、

観劇も
『椿姫』
『ラ・マンチャの男』
『ヴェニスの商人』
っと、立て続けに週二回ペースでしています

あぁ、幸せだわ~。

あと、興味のあったNLPの入門コースを体験しています。


今日はちょっとマインドマップから離れて・・・

『椿姫』
オペラ、初めて観ました。
知っている曲も多いし、来日公演だったので衣装や音楽もよかったです
なるほど、長く残っているだけあって面白かったです。
観て楽しめるくらい、成長したってことかな~とも思いました。

映画 『プリティー・ウーマン』 で、オペラを観に行くシーンがありましたよね?
あれを観て、
「元の生活に戻ったら、観られないものを観て
 好きになっちゃったらどうするの!酷いなぁ~」と、
ちょっと変な感情を抱きました。
好きになると、とことん体験しないときがすまないタイプなもので・・・

五感を使って物語を受け止める。
そんな体験が舞台だと思います。

たまには劇場に足を運びたいですね343
未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |

セントラルイメージは3色以上・・・なので  mm066

マインドマップのインストラクター仲間の女子でこじんまり集まって、
イタリアンをいただきました~。

気の置けない仲間なので、助け合ったり、指摘しあったり。
自分では自分のことが分かりません。

「わたしは××だから~」とか、言おうものなら
他のメンバーにダメだしされます。

これから、自分は何をやっていったらいいのかな?と
皆それぞれ模索しているから、
正直な他人の目は大切。ありがたい。

基礎講座から私を見守っていてくれた方もいらっいました。
インストラクターの最初の研修は11月で、

「その時とは別人みたいだよ~。鏡みなさい!鏡!
 毎朝毎晩!!」

  ドラマ『リアル・クローズ』でも言っていたなぁ~・・・
  http://www.ktv.co.jp/real-clothes/story.html
  やらなきゃっとおもってたんだけど・・・

どうもですね、綺麗になったといわれております330(当者比?!(笑)
体重は増えたんですが~・・・452
肌艶いい!と言われるんですが、ストレスが減ったおかげかな?


それだけ、自分のことは見えないと私は思う。

自分が何者で・・・
どこへ向かっているのか?
なにが嬉しいのか?喜びなのか?

わかったら、生きるのが楽になると思う。
ストレスフリー!!!


2007年9月10日
去年の私。
mm066 3人のわたし (070901 mm066)

その頃ストレスが多かった私。
たぶん、悩んでいる時にガイドなしに一人で問題書き出したら
落ち込んでボロボロになってたかもしれない。

自分が復活できる、元気になれる状態で
マインドマップで何が出てきても乗り越えられる状態になるまでは
楽しいことを中心に描いていました。
そうしていく中で、
「うん、世の中には綺麗なこと、嬉しいことが沢山ある」と分かってきます。

分かってから上手くいかないことと向きあっても遅くないのです。

強い自分(平静な自分)になってから自分と向き合うといいと思う。
マインドマップは時おり思ってもみないことが現れることもあるので
驚かない準備が出来てから描くことをお勧めします。

手始めに、ちょっと描いてみた・・・という一枚。
まだ勇気がなくて、向き合えていません。
手加減してるな~美化してるし(苦笑)許して下さい。

「セントラルイメージは3色以上」なので、
手帳用の3色ボールペンで自分のなかの3つの面を表してみようと思って描きました。

線が細いのは自信がないせいだと思います。

3色ボールペンだとイメージも限定されてしまうけど、
セントラルイメージとブランチが同じ色というのはちょっと面白い。

今なら、どんな色で描くでしょう?
わくわく!ワクワク描きたいです♪

「鏡を見る」 の変わりに、
ノート一冊自分についてマインドマップを描いたら何かが見えてくるかな?
ちょっとやってみたい気がします。
切り口のネタに困るだろうな~

因みに、このマインドマップはカフェで描いています。

銀座の 『月豆』 という小さな和風クレープが食べれるカフェで。
http://www.tsuki-z.com/ginza-crepe.html

クレープは私の大好物です♪

凹んでも甘いもので釣って復活しよう!
未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |

☆イベント☆ ブログカウンタ 100人目の方に♪

ブログカウンタは、途中からつけた上に、一度消えてしまったのでもう100人は超えていますが356

もうすぐ100人目のお客様を向かえそうです。

267イベント~267

われこそは100番目!という方のリクエストマインドマップを描きます!

・読書日記マインドマップってどんな感じ? とか
・作文マインドマップやってみて!       とか
・プロポーズ大作戦マインドマップ・・・は・・・無理ですか? などなど

「こんなマインドマップみたいんですけど?」

というリクエストがある方は百人目を狙ってみてくださいませ。


運よく?100人目をはずしてしまっても、コメントいただきましたら
その後の日記でいい事例があれば載せていきますね♪


また、イベントの案もコメント受け付けます!
私の作品載せてとか大歓迎!


(・・・何もなかったら寂しいなぁ~)
未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |

ストレス解消法

もやもやしていることがいかにストレスになるか!

マインドマップを描くとすごくよくわかります。



なんとなく、やらなきゃいけないな・・・とか。
読まなきゃいけないけどたまってしまった情報とか。

そこにになってる~263感覚が、ストレスなのではないでしょうか?

今日は、ネット上に溜まってしまった
事務連絡や情報をマインドマップ化してみました。

「マインドマップ描いても、メールは減らない!
 一件でもよんだほうがいいんじゃない?!」という考えがよぎりますが、

セントラルイメージに
情報がドン!っと脳に入ってきてラッキーなイメージを描きました。

ヒラメキだったり、いい本だったり、得する話が飛び込んで喜んでいる顔
そうすると、俄然、描きたくなります。

なぜ、マインドマップなのかというと、
入ってくる情報の質と出所をブランチにして、

「実は読まなければいけない情報は少ない」 
「急いでいるときは、ここの情報をピックアップすればはずさない!」

というのをおさえておきたかったからです。

つまり、情報の全体像を捕らえたかったんですね。


情報がほしいと=理性、情報を受けてどう感じるか=感情。
情報の渦に曝されていると、感情の方が追いついていかなくなるのではないでしょうか?
両方自分です。

着信がだんだん強迫観念になり、
消極的になって、大事な情報も埋もれてしまう可能性が出てくると、
埋もれてしまっているのではないか と、不安に【ストレス】なります。

パソコンの画面というインターファイスが同じだけに、
ぱっと見て、黒の文字情報がいかにわかりにくいか。

ぱっと見わからないということがストレスなんですね。


さて、マインドマップを書上げて、感想。

「やっぱり描いてよかった!!」

まるで、全部を読んだ後のようにスッキリしています。


なぜマインドマップにこだわったかというと、
一度全部読み終わったとしても、その瞬間からまた新しい情報が届きます。
いたちごっこで、すぐに玉石混合になるのが目に見えていたからです。

今、全体の情報構造を明らかにすれば、
新着情報が、実はどのブランチの小さな情報なのか?
一瞬で判断することが出来るようになります。

読む・読まない の判断が一瞬で出来ます。


構造化。


たぶん、マインドマップを描きながら、頭の中に構造が整理され
情報感度が上がったのだと思います。
未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |
BACK| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。